本格的に寒さが厳しくなってきましたね。早いところはクリスマスムードさえ漂っています。ダウンを着てる人もチラホラと…
寒い話題はこれぐらいにしておいて、次は暖かい話題です。
お鍋の季節ですね!こたつに入ってみかんもいいですねー。マフラー新しいの買おうかな♪

文字って凄いですよね。見てるだけで体感温度や気持ちさえ変えてしまう。言霊恐るべし。このブログでも皆さんが分かりやすいように、気持ちをこめて書いていこうと改めて感じました。

それでは本日のテーマです。

amazonギフト券の再送方法

amazonギフト券の購入方法は以前ブログでもご紹介したのですが、今回はamazonギフト券の再送方法です。お客様からいただくご質問ベスト3に入る勢いで、日々お問い合わせをいただいております。それでは早速ご紹介していきます。

amazonギフト券の種類

そもそも、amazonギフト券といっても種類があります。Eメールタイプ・印刷タイプ・カードタイプ・シートタイプの4種類のラインナップです。しかし、弊社の買取率のページをご覧いただいても分かるように、Eメールタイプの中には「再送可」と「再送不可」のものがあります。こちらについては後述しますが、まずは基本の4タイプがどういうものなのかを見ていきましょう。

Eメールタイプ

  • その名のとおり、amazonギフト券をEメールでお届けするサービスです。
  • 送り先のメールアドレスさえわかっていればいつでもどこでも送る事が出来ます。
  • メールのデザインを自分で選ぶこともでき、「スタンダードデザイン」、「アニメーション」、「画像をアップロード」の3種類からデザインを選べます。
  • 誕生日や出産祝い、結婚祝いなど様々なシーン別デザインも用意されています。
  • 金額は「15円~50万円(1円単位)」自分で選ぶ事ができ、あらかじめ設定された金額(1万円や5万円など)から選ぶ事も出来ます。
  • 予約配信は最長1年先まで可能です。
  • 複数の方に同時に送る場合、受信者が他の受信者のメールアドレスを見る事はありません。
  • 有効期限は発送日から1年です。

印刷タイプ

  • amazonギフト券(PDF形式)をプリンターで印刷して、プレゼントなどに利用できるサービスです。
  • 金額は「15円~50万円(1円単位)」自分で選ぶ事ができ、あらかじめ設定された金額(1万円や5万円など)から選ぶ事も出来ます。
  • ギフト券の予約配信は出来ません。
  • 注文時にメッセージを入れると、印刷するPDFにメッセージが入った状態でギフト券が印刷されます。
  • 有効期限は送信日から1年です。

カードタイプ

  • その名のとおり、カードタイプのamazonギフト券です。
  • 金額は「3,000円、5,000円、10,000円、20,000円」の中から自分で選択して購入する事が出来ます。
  • ギフト券の予約配信は出来ません。
  • 有効期限は発送日から1年です。

シートタイプ

  • コンビニや量販店などに設置してある販売機で操作をすると購入できるレシートタイプのamazonギフト券です。
  • 金額は「2,000円、3000円、5,000円、10,000円、20,000円、25,000円」の中から自分で選択して購入する事が出来ます。
  • 購入したその場で発行されます。
  • 有効期限は発行日から3年間です。

再送可能と再送不可

上の項目で基本的な4種類のamazonギフト券を確認しました。次は先ほども触れたEメールタイプの「再送可能と再送不可」について見ていきます。

そもそもamazonギフト券のEメールタイプは、購入したときには全て再送可能の状態です。ではなぜ、再送不可になってしまうのか。これはギフト券の受取人が購入者本人であるかないか。これで見分ける事が出来ます。ここからは例で見ていきましょう。

ケース1.amazonギフト券の受取人が購入者本人である場合

自分で買ったamazonギフト券のEメールタイプを自分にプレゼントした場合、アカウントに登録さえしなければ、再送は何度でも可能です。ちなみに、再送されたamazonギフト券はギフト券番号が新しく発行され、既存のギフト券番号は無効化されます。ここがポイントです。

ケース2.amazonギフト券の受取人が購入者以外である場合

誰かからプレゼントなどで貰ったギフト券は、ご自分のアカウントに登録する以外の使い道は基本的にありません。他にあるとすれば、弊社などのギフト券買取業者で換金や現金化をするといった事ぐらいでしょうか。また、再送しようと思っても、ご自分で購入したわけではないので再送する事は不可能です。

結論

結局受取人が購入者であるかないか、これで再送可能か不可が決まるという事です。

 amazonギフト券Eメールタイプの再送方法

ここからは実際に再送する手順をご紹介します。前提として、購入者本人が再送する場合を想定しています。

  1. amazonのサイト内の「アカウントサービス」にアクセスします。
  2. 「注文履歴を見る」ボタンをクリックします。

    amazonギフト券の再送方法

    amazonギフト券の再送方法

  3. Amazonアカウントにサインインします。
  4. 該当のご注文の右側にある「amazonギフト券の再送」ボタンをクリックします。

    amazonギフト券の再送方法

    amazonギフト券の再送方法

  5. 「同じEメールアドレスに再送する」(注文時と同じEメールアドレスに再送する場合)または「別のEメールアドレスに再送する」(注文時とは別のEメールアドレスに再送する場合)のどちらかにチェックを入れ、「次に進む」ボタンをクリックします。
    ※なお、別のEメールアドレスに再送する場合、セキュリティ上の理由により、注文時にご利用いただいたクレジットカード情報のご入力が必要です。

    amazonギフト券の再送方法

    amazonギフト券の再送方法

  6. 内容をご確認のうえ「ギフト券を再送する」ボタンをクリックします。

    amazonギフト券の再送方法

    amazonギフト券の再送方法

再送されたamazonギフト券はギフト券番号が新しく発行され、既存のギフト券番号は無効化されます。大事な事なので2回いってみました。

まとめ

以上がamazonギフト券の再送方法です。この記事を読みながら再送手続きを行っていただければ、わからない事がないように意識して書いてみました。もし分かりづらい所などがございましたら、弊社までお気軽にお問い合わせください。お電話・メールどちらでも構いません。
ちなみに次回の更新では、「再送したギフト券の有効期限はどうなるか」こちらのテーマについて書こうと思っています。これもお客様からいただくことの多い質問なので、分かりやすいように解説させていただきます。
それでは、素敵なギフト券ライフをお過ごしください!